寝たら、次の日どうにかなる。そんなことなんて、ない。

小学生の頃、優しい兄、母を持った自分は、夏休みの宿題から、図工の宿題やら、色んなことを手伝ってもらってました。最終的に自分は寝て、完成までやってもらうようになりました。兄と母はさながら、小人と靴屋に出てくる小人のようです。自分は絵に描いたようなダメ小学生です(笑)

月日は流れ、30歳になりました。色んなことがありました。嫌になって、寝ることもたくさんありました。ただ小学生の頃みたく寝て、次の日どうにかなっていることは一度もありませんでした。いつの間にやら小人はいなくなっていました。

結局自分のやるべきことは自分でやる。自分のやりたいこともやる。他人任せにしない。そんなことが大事ってのがつい最近気付いたというわけです。激遅!!!(笑)

未だにめんどくさいな!と思うことを後回し、やらないことも多いです。ただそれだと楽しくならならないです。これからより積極的にできることを仕掛けていきたい。そんなことを今朝もっちゃんと話しながら、思いました。そんなわけで、今日もがんばります(^^)あ、9月20日にベトナムに帰ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください