海外で生きていくためには!その1:住む場所を決めよう

IMG_2170【海外で生きていくためには!その1:住む場所を決めよう】
ベトナム生活も4年目に突入し、数度の引越しと様々な仕事場と環境を経験してきました。そんな中、自分的に海外で生きていくために必要なことはこんなことじゃないかなというのが見えてきました。そんな自分の知識をまとめるべく、facebookに投稿しようと思った今日この頃なわけです。勝手気ままに不定期に更新していきたいと思います(笑)

まずすべきは住む場所の確保です。当たり前ですが、これが結構難しい。海外で物件を探すのは、誰に聞けばいいかもわからないし、言語もままならない。おまけに日本人、外国人ということでぼったくられる確率が高くなります。またインターネットだけで情報を得るには限界があり、現地で情報収集、自分の足で探すことが大事になってきます。

そうなると、いきなり住む家を決めるのではなく、まずは滞在場所、いいホテルの確保が大事になります。これはtrip adviserやらagodaといったサイトを活用すれば、比較的簡単にできます。次にできるだけ早くいい物件を探すことですが、これが難しい。これは自分で優先順位、予算を決めてやるのが大事だと思います。ある程度騙されること、ぼったくられることはしょうがないと。何を隠そう、今自分が住んでいる家も多少ぼったくられてますが、仕事場から近い、wifiが強い(これ結構大事だし、生命線)、ハンモックがある(笑)という理由で今の家に住んでいます。

今の所、自分はベトナムで、8回ほど経験しました。まぁラッキーなことに結構いい物件を知人が紹介してくれたり、見つけたりしてくれました。おかげさまで、そこまで苦労せずに今を生きれております。今の所の自分の中の経験上、家を決める上で大事なことは、うまい飯屋が近くにあるか、職場から近いか、便利な雑貨屋さんが近くにあるかの3つが大事です。

というわけで、海外で生きていくためには!その1:住む場所を決めよう編でした。また次回をお楽しみに〜(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください