未分類」カテゴリーアーカイブ

「DEATH NOTE」小畑健さん、初の顔出しインタビュー 画業30周年を語る

ヒカルの碁、Death Note、バクマンの作画を担当された小畑健さん。

自分の大好きな漫画を描かれて、非常に尊敬している方。

こんなに素敵な絵を描ける方でも、コンプレックスと戦ってきたことが、非常に興味深い。

youtube内の下記の絵とは鳥肌もの。

良いインタビュー動画でした。

イカした特技をもつ男(オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです。)

ハンバーグ屋でのバイト経験を元に編み出した特技の披露。

親友と呼ばれる男性、そっくり。

そしていいキャラしてる。

やっぱりオードリーとの掛け合い、出演者同士の掛け合いのバランスが大事。

今回も満足(^^)

20-40代の男性にしか人気がないらしい。

確かに。。。絵面からして、そうなるな。

しかし、本当におもろいのだけどな。

爆発力はないけど、安定感抜群だし。

まぁそんなもんか。